現在、ご希望の言語に対して、対応中です

私たちは、milestonesys.com上のすべてのページを多数の言語で表示が出来るよう、日々努力しております。しかしながら、この作業には時間を要します。当社の幾つかのページは多言語での表示が可能です。また当ページ同様、ご希望言語に対して、対応中の場合もあります。
ご理解いただきありがとうございます。

了解

XProtect®およびMilestone Husky向けのハードウェアを探す

オープンプラットフォーム企業である弊社は、Milestone XProtect® VMS製品(「XProtect」)を
使用するデバイスを幅広い選択肢からお選びいただけるよう努めています。XProtectは、カメラ、エンコーダー、ビデオサービスなどのIPデバイスや
一意のIPアドレスで指定されるタイプのビデオ/非ビデオのデバイスに対応しています。XProtectは、
1万を超えるIPデバイスに対応し、対象のIPデバイスを継続的に増やし続けているため、
ご希望のソリューションを自由に構築できます。

このMilestone対応デバイス一覧は、XProtectに接続されるIPデバイスおよび
XProtectで使用可能なIPデバイスに必要なデバイスライセンス数を管理して情報を提供します。この一覧をご覧いただき、
XProtectでIPデバイスをご利用いただく際に購入が必要なデバイスライセンス数をご確認ください。弊社のライセンス供与要件についての詳しい説明については、
Milestone EULAをご覧ください。

Milestone対応デバイス一覧上の対象IPデバイスに指定されているドライバーを
使用することをお勧めします。ユニバーサルドライバーまたは対象外のIPデバイスを使用する場合は、
有効な映像チャンネルごとに1つのデバイスライセンスを購入する必要があります。対応デバイス一覧上にないIPデバイスのバリアントもありますが、
同等のベースモデルがサポートされている場合は、この対応デバイス一覧に含まれる
IPデバイスとして扱われます。XProtect Upgrade Device License Calculatorを使用すると、
XProtectに接続されているIPデバイスのバリアントの要件を確認できます。

Milestone対応デバイス一覧には、XProtect 2021 R1およびそれ以降のバージョンに適用可能なライセンス情報が含まれています。XProtectの以前のバージョンに適用可能なライセンス情報については、ここをクリックしてください。

Milestoneは、技術パートナーの製品や機能を保証いたしません。Milestoneおよび/またはパートナーは、デバイスの機能について、テストで適用したMilestone XProtect® VMSのバージョンとの互換性、ならびにそのデバイスのファームウェア一覧を確認するのみにとどまります。ドライバーはサードパーティーの開発した製品、規格、テスト、技術に基づく場合があることから、Milestoneは「対応デバイス一覧」のデバイス/ドライバーに関しては一切の責任を負いません。

印刷 csvにエクスポート